自動車用マフラー、サイレンサーの株式会社大和です。常に新たなマフラー、サイレンサー開発を行い、市場にはラインハルトのブランド名で販売しております。

自動車用マフラー、サイレンサーの株式会社大和です。常に新たなマフラー、サイレンサー開発を行い、市場にはラインハルトのブランド名で販売しております。

OEM製作実例

産業用マフラーはこちら
TOP > OEM製作実例

製品案内


タービン交換等のフルチューンに対応する90φのマフラーが無いため製作していただきたいという依頼を受けました。

@サイレンサーはハネアゲせずに地上高を確保してほしい。
A分割フランジ部分はできるだけ後ろ側、車両フロアに当たっても良いのでフロアぎりぎりでの製作をと依頼されました。


最低地上高が確保されており外観もきれいな作りとなっていました。
現在パワーチェック中です。

お客様のパワーチェック後パワーが上がっていれば量産態勢に入ります。
パワーが上がっていなければ責任を持って仕様変更の作業をさせていただきます。

こちらの商品は開発費当社負担ですので、すべてのお客様に
ご提供可能です。

他メーカーで廃番となってしまったため新規で開発してほしいとのご依頼をいただきました。

@ご連絡頂いた際は、フロントパイプのみのご依頼でしたが、打合せをさせて頂いていただいたところ、片側だしのマフラー、左右だしのマフラーも開発して下さいということになりました。
Aマフラーは保安基準音量をお客様のご要望に合わせることと、排気効率も落としたくないという難しい依頼内容となりました。(何度も仕様変更して最終的にこのようなデザインで決まりました)


最低地上高が確保されており外観もきれいな作りとなっていました。
現在パワーチェック中です。

パイプレイアウトチェックに始まり音量測定もお客様立ち合いでの作業となり時間もかかりましたが、納得のいく商品ができました。

こちらの商品はお客様が開発費を出していただいているので、
他のお客様へのご提供はできません。


純正マフラーと同等の形状での製作依頼をいただきました。


非常に要望の多い製品のため、純正マフラーのリプレイスとして利用できます。


コストパフォーマンスに優れた材質、仕上がり等。