産業用消音器メンテナンス

自動車用マフラー製造関係はこちら

 国は、国民の健康の保護に資することを目的として、工場および事業場における事業活動や、建設工事に伴って発生する相当範囲にわたる騒音に 対し、『騒音規制法』により各都道府県知事に命じて、その許容値を定めています。

最近では、工場の近隣住民より『工場騒音がうるさい。』として直接苦情を受けたり、自治体を介して苦情を受ける事態が多く見られます。
 騒音を伴う事業活動に従事しておられる経営者の皆様、この様なトラブルを招く前に、該当地の騒音規制法の許容値を参考に予めチェックしてみては如何でしょうか。

尚、該当する区域は各自治体へお問合せ下さい。

騒音規制法の許容値

※PDFファイルが開きます。

北海道・東北地域の騒音規制法の許容値
関東地域の騒音規制法の許容値
北陸地域の騒音規制法の許容値
中部地域の騒音規制法の許容値
近畿地域の騒音規制法の許容値
中国地域の騒音規制法の許容値
四国地域の騒音規制法の許容値
九州・沖縄地域の騒音規制法の許容値
ページの上部へ戻る