製造可能素材と設備一覧

自動車用マフラー製造関係はこちら

超越した巻締め技術について

円周溶接部分を特殊な機械で巻締め加工することにより、均一な商品を短時間で仕上げる事ができます。
このことにより、コストダウンを実現でき安価にてお客様にご提供する事ができます。

缶筒の端と缶蓋の端を互いに咬み合わせて締め、缶内の気密を保つ技術です。
その代表的な工程は下の(Fig.-1)~(Fig.-3)で表され、私たちが日常生活で目にする代表的な例としては、食品缶詰めや飲料水の缶などがあります。

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得


▲スタート

精密機械加工技術について

弊社では様々なプレス加工機器・金型製作機により、多種多様なお客様からのニーズに対応をさせて
いただいており、精度の高い製品作りを行っております。
最新の3次元CADシステムによるデータ作成、マシニングを活用した高度な加工が可能で、複雑な形状の製品にも対応いたしておりますので、他社の追従を許さない加工技術が弊社の魅力のひとつでもあり、お客様から高い評価をいただいております。

高水準な溶接加工について

車種により最適なレイアウトを採用し、デザインとルックスを兼ね備えた製品製作が可能です。
また、連続した曲げパイプ、つなぎ合わせ溶接のパイプ等、状況に応じた製作を実施し、豊富な溶接機器を用いてステンレス・アルミ・チタン等、様々な溶接が可能です。
さらに、熟練のスタッフにより、美しい仕上がりの溶接を実現しております。


歪みのない曲げ加工技術について

お客様のご要望のデザインを弊社の設計に基づき三次元パイプベンダーの緻密な
コンピュータ制御による38~90mm口径のパイプを高度な曲げ加工製品にすることが可能です。
サイレンサーの精度は曲げ加工技術によるところが大きく、弊社の曲げ加工技術を一度
ご覧下さい。

高いカット技術について

ワイヤーカット加工機・プラズマ等、用途に応じた精度の高いカットを実現しております。
また、決められたマニュアルのみならず、状況に応じた適切な判断、作業により、より顧客目線での製品を提供できる技術力を持ち合わせております。

匠の職人技術集団について

弊社の特殊な機材・機器を扱える職人達により、様々な製品製作が可能です。
職人達から見た材料や材質の特徴・特性を生かし、見た目の美しさ、強度を兼ね備えた製品を提供させていただいております。
また、過去に製品化いたしました様々な製品をデータ化し、熟練のスタッフが製品作り
データからフィードバックすることにより、より高いレベルの製品化が実現されます。

ページの上部へ戻る